本文へスキップ

大阪・家具付き賃貸(新大阪・他の家具付き・食事付き賃貸も!)専門家・食事付き賃貸の部屋探し専門家では大阪に単身赴任「法人契約・社宅探し」をされる方の家具付き賃貸探し専門家

TEL. 06-6377-7737

大阪・家具付き賃貸(新大阪・他の家具付き・食事付き賃貸も!)専門家・食事付き賃貸の部屋探し専門家(単身・転勤)

単身赴任が決まったら何から考えればいいのか?PROBLEM-1

単身赴任を初めての方、企業の社宅、社員寮をお探しの担当者様へ。。。



単身赴任の経験のある方も改めてお部屋探しの前に是非、お読み下さい。

単身赴任本舗より快適な単身赴任生活をお送りいただけるよう、これまでの経験と実績よりプロのアドバイスをご紹介いたします。

●単身赴任本舗2016年4月で20周年を迎えました。今後とも宜しくお願いします。


ポイント1:とにかく単身赴任をプラス思考で捉えよう!

単身赴任で転勤の異動が決まった時、不動産会社のホームページや賃貸情報誌などで赴任先にある賃貸マンションを安易に探すのではなく、まずはこれからの生活のことをプラス思考でしっかりイメージをし整理しましょう。

  • これからの生活のことを適当に考えると大切な仕事も余計大変に感じてくるものです。

辞令を受けてから赴任先での仕事がスタートするまで日数があまりなくてもスグに部屋探しに走らず、これまでに単身赴任の経験がある同僚や先輩方に単身赴任の体験談などを色々聞いてみましょう。特に大変だったことなどを聞いておくとよいでしょう。

また自宅では奥様、お子様など家族でこれからの単身赴任の生活について色々話しをしましょう。このことが後々、部屋選びに役立つのです。



この時に決して暗くならないようにしたいものです!

この家族で話す楽しい会話の中には色んな部屋選びのポイントが隠されているのです。

例えば食事をしながら「赴任先での食事」のこと、「先輩や同僚から聞いた単身赴任の経験談」、「赴任先の土地柄」の話題などで楽しく会話をしたいものです。「赴任先の観光地」などでも楽しい会話になるのでは。。

もちろん仕事のことを考えると楽しく明るくできないこともあるかもしれませんが、単身赴任がきっかけで夫婦喧嘩にならないようにしましょう。





バナースペース











家具付き賃貸の部屋探し専門
(大阪に単身赴任の引越しに)
TEL 06-6377-7737