本文へスキップ

大阪・家具付き賃貸(新大阪・他の家具付き・食事付き賃貸も!)専門家・食事付き賃貸の部屋探し専門家では大阪に単身赴任「法人契約・社宅探し」をされる方の家具付き賃貸探し専門家

TEL. 06-6377-7737

大阪・家具付き賃貸(新大阪・他の家具付き・食事付き賃貸も!)専門家・食事付き賃貸の部屋探し専門家(単身・転勤)

単身赴任が決まったら何から考えればいいのか?PROBLEM-5

どんな不動産会社を選べばいいのか?



単身赴任の経験のある方も改めてお部屋探しの前に是非、お読み下さい。

単身赴任本舗より快適な単身赴任生活をお送りいただけるよう、これまでの経験と実績よりプロのアドバイスをご紹介いたします。

●単身赴任本舗2016年4月で20周年を迎えます。今後とも宜しくお願いします。

ポイント5:取り扱う物件と対象にしているお客様で不動産会社を選ぶ

単身赴任をされる時に赴任先にある賃貸マンションの部屋探しをされますが普通はインターネットを利用し赴任先の物件を検索される方が殆どです。

または、赴任先で販売されている物件情報誌を取り寄せて掲載されている物件の中に気になる物件があれば取り扱っている不動産会社に問合せをされる方もいます。

物件情報誌や一般の物件サイトに掲載されている物件の内容は、一般の方向けの賃貸マンションを中心に掲載されています。街の不動産会社は一般の方(学生さんや社会人の中で独身の方)を対象にしているからです。






それでは、どのような不動産会社に相談をすれば良いのでしょうか?



まず、単身赴任をされる方はご自宅があり、一般の方とはその物件に引越しする目的が全く異なるということを念頭に置いて選ばないといけないのです。

できるだけ法人契約を専門としている不動産会社にご相談すると良いでしょう。

単身赴任をされる場合、会社と貸主との契約手続き(法人契約)となりますので、一般の方との不動産取引と基本的に変わらないのですが、手続きの進め方などに細かな違いがあり慣れていない不動産会社の営業マンが分からず普段一般の方との取引の流れで手続きを進めてしまうでしょう。

法人契約の場合、会社の契約担当者さまと入居される単身赴任者さま本人と立場の違いや居る場所も異なると言うこと、契約者はあくまでも会社、ご入居される日程も1ヶ月ほど先になる場合や長い時は1ヶ月半も先になる場合もあり、この場合の日割り家賃発生日(契約のスタート日)の問題等もあります。

その他にもさまざまな違いがあります。

また、物件の貸主や所有者、管理会社についても同じことです。

そこで、法人契約の手続きに慣れている専門不動産会社ならこのような問題は理解した上でスムーズに手続きを進めますのでトラブルなどの問題も起こらないのです。

しかし、初めて単身赴任をされる方でこの辺を知らずに部屋探しをし、手続きを進める場合こんなものだと思い無駄な時間を使ってしまいます。

法人契約専門の不動産会社なら手続きがスムーズに進み鍵の引き渡しまで単身赴任者さまや会社の手続担当者さまに無駄な時間と手間をかけずに完了できるのです。

単身赴任者さまが異動する時は、仕事の引継ぎなどが大変ですし今までの職場では送別会、赴任先では歓迎会、それに家族との暫しの別れと本当に忙しい日々が続きますので不動産会社側とすればできる限り手間をかけずに余計なストレスをかけないようにしなければいけません。

出来れば法人契約専門の不動産会社でも単身赴任専用の物件を中心に取り扱う不動産会社が最適でしょう。










バナースペース











家具付き賃貸の部屋探し専門
(大阪に単身赴任の引越しに)
TEL 06-6377-7737